コスパ最強ボールケース!

みなさま御機嫌よう!
iPhone8の設定がいまいち良く分かっていない「これはひどい」です!

東京は台風が過ぎ去って、ようやく太陽を拝めることができました!

日差しは温かい!

でも朝夜はまだまだ寒い!!!

そろそろマフラーやコート、練習用のジャージもたんすから引っ張り出さないといけないですね・・・。

冬の体育館は体もラバーも冷えるんですよね。

寒がりにはつらい季節がやってきます・・・。

さて!

本日のお題はボールケース!!!

私が使用している超おすすめボールケースを紹介します!

うひょひょー!

ボールケースとは? 

へこんだ卓球ボール

  • ボールケースとはその名の通り、卓球用ボールを収納するための容れ物です。
  • 卓球用のボールはとても柔らかいため、ボールケースで携帯しないと潰れるおそれがあります。公式試合で使用される3スターボールは、1球あたり約300円ほどと高価なため、バックの中でペットボトルやラケットケースに圧縮されないようにする必要があります。
  • 布製の柔らかいケースも販売していますが、しっかり保護できる硬めの素材でできたケースもあります。
  • 卓球メーカーのボールケースは3球収納で300円から1,000円ほど。大きいものでは100球超収納でき、1,700円ほどで販売されています。

それではどのような物を使用しているかみていきましょー!!

どんなボールケースなん?

どどどん!

ダイソーのボールケース

ザ・ダイソーのスクリュー式タッパーじゃああああ!!!!!

もちろん108円(税込)じゃあああああああ!!!!! 

デザインはシンプルなため、「I OKINAWA」のステッカーを張り付けています。

なぜにスクリュー式?

スクリュー式のふた

蓋を回して開けるため、バックの中に入れても勝手に開かない!

バラけない!

そして、潰れない!!!

それが一番大事!

クルっと開けるふた

耐久性は大丈夫?

ボールケースの素材

  • 原料樹脂 ポリプロピレン
  • 耐熱耐冷温度 -20℃~100℃

要するにプラスチック!硬い硬い!!!

ラバーも溶け出す真夏や、粒高の粒も折れちゃうような真冬でも十分保護できる強度です!!!

ほんで、何球収納できるん?

ボールケースの高さと直径

高さが約8cm、円の直径が約10.5cm

この容器で40mmボールだと8球収納できちゃいます!

試合前のウォーミングアップ用に3スターボール2球、普段の練習用に1スターや2スターボール6球の収納も可能!

合計8球も収納できちゃいます!

プラスチックボールは割れやすいので多めに携帯したいですね!!!

さらに!!!

ボールケースの卓球ボールを収納した画像

ラージボールを2球入れても
硬式ボールが6球入っちゃいます!

ラージボールを4球入れても
硬式ボールが4球入っちゃいます!

ラージボールは硬式ボールよりも薄くて軽く割れやすいため、兼用でプレーしている方は複数ボールを携帯できちゃいます!!!

最後に

卓球メーカーから販売している携帯用の小さいボールケースはほとんどが3球ほどしか収納できないため、すこし多めに持ち歩くときは不便でした。

この容器だと衝撃からも強く、8球収納できるため丁度良いボールの数をバックに収納できます!

なにより安い!!!

これに尽きる!!!

トップへ戻る