T4 TOKYOは卓球のイメージを覆すオサレスポット!

スポンサーリンク

2017年敬老の日!

行ってきました!

「T4 TOKYO」

Sponsored Link

T4 TOKYOとはなんぞ?

t-4.jp

CONCEPT

2020東京五輪で、最も国民を熱狂させるのは、
きっと卓球なんだ、と私たちは信じている。
ここ「T4」が、熱狂を生み出す震源地になる。

卓球の体験を変え、イメージを変え、日本を変えていく。

まだ、挑戦は始まったばかりだ。

SPACE

それぞれのスタイルで楽しめる3つのスペース

T4 TOKYOはだれもがそれぞれのスタイルで卓球を楽しんでいただけるよう、レストラン、ショップ、スクールを複合しました。

会社帰りやデート、友人との食事を楽しみながら卓球を楽しみたい方は卓球レストラン&バー「THE RALLY TABLE」へ。

卓球用品の最新トレンドを知りたい方はVICTASフラッグシップショップ「VICTAS SHIBUYA」ヘ。

本格的に腕を磨きたいという方は卓球スクール「TACTIVE SHIBUYA」へお越しください。

COMPANY

運営会社

社名 株式会社スヴェンソンスポーツマーケティング(SVENSON SPORTS MARKETING CO., LTD.)

T4 TOKYO公式サイト ABOUT T4より一部引用
引用元:https://t-4.jp/tokyo/aboutus/

つ、つまりT4とは!

卓球界のみならず、様々なメディアでも取り上げられる注目の複合型オサレスペースです!

T4は「The Table Tennis Town」の略のようですね!

入店したのが夜だったため、全てのフロアを撮影できなかったですが、ご勘弁。

撮影、ブログ掲載については許可を頂いています。
むしろ歓迎なくらいでした!
バシャバシャ撮っちゃいましょう!

外観!

T4の建物の外観

この武骨な6つの鉄骨と、T4の証明が非常に目を引きます!

反対側の歩道を歩いて探していたのですが、すぐに分かりました!

そのくらいに目立っています!

THE RALLY TABLE

食事とお酒、さらに、卓球を楽しめるイタリアンバル!

大人な雰囲気ですが、カジュアルに楽しめるお店です!

THERALLYTABLE内の丹羽選手のウォールボード

VICTAS契約の丹羽孝希選手のパネルボードは期間限定で飾っているそうです!

丹羽ガールは急げ!!!

ちなみに普段はプロジェクターで映像を映しているらしい。

卓球の試合動画なんか流れていたらお酒がすすみそう!

「ダブルストップからフェイクを入れたフリック!オープンスペースを作ってからのシュートドライブの展開が熱盛ぃい!」なんて話しながらのビールは美味しそう!

THERALLYTABLEの予約席

「RESERVED(予約席)」のラケットもいいね!

レシーブではなくリザーブだよ!

THERALLYTABLEのメニュー

メニューにはお店のロゴ入り!

THERALLYTABLEのロゴ入りビールグラス

グラスにもロゴ入り!

19:00まではハッピーアワーで、一部のドリンクが半額でした!

いやっほうー!

THERALLYTABLEのチーズ盛り合わせ

チーズの盛り合わせ!5種類くらいあったかな?
蜂蜜、クラッカー、無花果(いちじく)も添えてあり、飽きずに食べられるよ!

THERALLYTABLEの卓球ボールでできたオブジェ

ボールでできたオブジェ(?)
発想がいいね!
プラスチックボールなのかな?

THERALLYTABLEの卓球台

卓球台の周りは金網で仕切られており、ボールが飛んでいかないようになっています。
細かい目の金網をみると、楔帷子(くさびかたびら)を想像しちゃう。

もちろん卓球もプレーしました!
照明が近いため、ループドライブはできません!
弾道は抑えてシャープなプレイングが必要です!

THERALLYTABLEの卓球台の黒い天板

マットでシックな天板!
黒だと締まった印象でクール!

足も撮ればよかった・・・。

THERALLYTABLEの卓球ラケット

ラケットもたくさん!
トリプルスだってできちゃう!

THERALLYTABLEのT4ロゴ入り卓球ボール

ボールにはT4のプリント!

THERALLYTABLEの単板ペン

男は黙って檜単板、表ラバー。

嘘、偽りなし。

THERALLYTABLEの卓球台天板アップ

テーブルの縁には木目の見える木枠が付いており、
ソリッドでも暖かい印象に!

壁にはVICTASラバーの新しいパッケージが貼り付けられていました!

T4のSNS

SNSに投稿しちゃう?(しました)

VICTAS SHIBUYA

VICTASフラッグシップショップ!
限定グッズも売っているらしいよ!

THE RALLY TABLEを出たら閉店してましたので、見れなかったけどね!!!

が、外観だけでも!

VICTAS SHIBUYAの外観

ガラス張りなので、外からも商品が分かります!
卓球台がなければ、何のスポーツの店舗か分からないくらいオサレです!

卓球日本代表のユニフォーム

なかなかお目にかかれない日本代表ユニフォーム女性バージョン!!!

ANA、STARTSのロゴ色とマッチしてますね!

サッカーのサムライブルー的な愛称も付けてもいいんじゃない?
女子代表はミズノなので難しいかな・・・?

最後に感想を箇条書きで

  • 入口に置いてあるメニューを見ていたら、ジャケットを着たスタッフの方が気さくに話しかけてくれて、とても好印象!
  • THE RALLY TABLEに入ってからも、パネルボードの説明や、メディアの取材の話などとても楽しめました!
  • 卓球スクールのTACTIVE SHIBUYAは地下にあるらしく、今回は見学できなかったですが、興味ある方はHPをチェック!

渋谷には卓球用品販売の「国際卓球渋谷店」や、卓球ができる施設、飲食店が他にもあるので、機会があればまた記事にしたいと思います!

皆様も卓球を普段の生活で楽しみましょう!

スポンサーリンク

▼ SNSでシェア ▼

トップへ戻る