ラバー

STIGA マントラHを購入したのでバック面に貼りつける!

マントラHアイキャッチ大

 

ゴム(ラバー)は薄いより硬くて厚い方が好きなこれはひどい@korewa_hidoi_)です。

現在メインで使用しているラケット:メープルウッドNCTVのバック面用にラバーを購入したので貼っていきますー!

 

うひょひょー!

 

 

STIGA マントラHを購入!

STIGA マントラH!!!

ヒャッハー!!!

久々の中華性以外のテンションラバーだぜー!!!

マントラHのパッケージマントラHのパッケージ

国際卓球高田馬場店で¥3,628で購入!

他のネットショップの方が安いですが、国際卓球高田馬場店の店長が好きなんですよねー!

笑顔で気さくな素敵なダンディです。

 

そして、スティガはオシャナティブルすぎる!

パッケージがもう可愛い!!!

ディストーションがサスティナブルだぜー!!!

 

新しいラバーは楽しみー!

うひょひょー!

 

 

 

さっそく開封!

こんな可愛い子ちゃんは即効でフィルムを脱がしちゃいましょうねー!

 

STIGAマントラHフィルムをはがした後

謎サークルの中にラケットモチーフのデザインがあります!

たぶんダサくはない!

 

 

STIGAマントラHを開封1枚脱がす

パッケージを1枚脱がしても謎サークル!

 

 

STIGAマントラHを次々開封さらに脱がす

 

脱がしても脱がしても

謎サークル!!!

 

 

 

トップシート

やっとトップシートが出てきます!

STIGAマントラHのトップシートトップシート

やっとマントラH本体がお見えになりました。

バック面には常に赤いラバーを使用!

 

 

STIGAマントラHのシート拡大シート拡大

安心と信頼の日本製です。

シートの質も均一で美しい!

久しぶりにまともなラバーを見た気がします!

 

 

 

スポンジ

STIGAマントラHのスポンジスポンジはテナジーよりちっと赤いかも

スポンジは朱色!

少し濃いめのテナジーレッド!

 

 

STIGAマントラHのスポンジの気泡スポンジの気泡

テンションラバーとしては、気泡の粒は少し小さめでしょうか?

 

 

STIGAマントラHとラザントパワーグリップの気泡の比較ラザントPGとマントラHの気泡

ラザントパワーグリップと比較すると、気泡は小さいですが、多く入っています。

ラザントシリーズって今思うと良いラバーだったなあ・・・。

 



実際に貼りつける!

では実際にマントラHを貼りつけていきましょうー!

 

使用する用具

STIGAマントラHを貼るための用具ラバー貼りに使用する用具
  1. 水(接着剤を伸びをよくする)
  2. 接着剤(ニッタク ファインジップ)
  3. スポンジ(接着剤を均等に伸ばすために使用)
  4. 裁ちばさみ
  5. 制汗剤(ラバーをラケットに貼りつけるために使用)

 

今回は接着剤の伸びをよくするために、
水滴と接着剤を混ぜ込みながら貼っていきます!

 

 

ラバーに接着剤を塗る

STIGAマントラHのスポンジに接着剤を塗る接着剤を塗る

マントラHのスポンジに接着剤を塗布して、水を数滴垂らします!

水滴(すいてき)を数滴(すうてき)!!!

・・・。

 

 

マントラHのスポンジに接着剤を塗布し均等に伸ばすスポンジで接着剤を均等に伸ばす

切ったスポンジを使用し、ダマにならないように均等に伸ばしていきます!

ダマになるとラケット貼りつけ後に浮いてしまうので綺麗に伸ばしていきます!

水滴を混ぜ込むことで、接着剤の伸びが良くなります!

しかし、水滴の量が多くなるとビシャビシャになってしまい、逆に塗りにくくなるので注意が必要です!

 

 

マントラHに接着剤を塗る前の重量マントラHに接着剤を塗った後の重量

素のラバーの重量が66.4g、マントラHに接着剤を塗った後の重量が67.3gです。

接着剤の塗った量は0.9gのようです。

水で伸ばしたので少し節約ですね!

 

 

ラケットにも接着剤を塗る

メープルウッドNCTVに接着剤を塗るラケットにも接着剤を塗る

マントラHを貼りつけるメープルウッドNCTVにも接着剤を塗ります!

ここでも水滴を垂らして接着剤を伸ばしていきます。

 

 

メープルウッドNCTVに接着剤を塗る前の重量メープルウッドNCTVに接着剤を塗った後の重量

メープルウッドNCTVに塗った接着剤の量は0.6g!

こちらも節約節約!!!

 

 

ラケットにマントラHを貼りつける!

マントラHをメープルウッドNCTVに貼りつけるマントラHを貼りつける

空気が入らないように下側からゆっくり貼りつけていきます!

その際に、制汗剤をコロコロ転がしていきます。

強くコロコロするとラバーが伸びてしまうので、ゆっくりコロコロ!

 

 

マントラHを貼りつけて裁ちばさみで切る裁ちばさみで切る

ラケットからはみ出ている部分を裁ちばさみで切ります!

小刻みに切るのではなく、大きく刃を動かして切ると段差がなく綺麗に切れます!

 

 

 

そして完成!

マントラH貼りつけ完了マントラH貼りつけ完了

マントラHをメープルウッドNCTVに貼りつけ完了!!!

 

やっとバック面に硬めのテンションラバーを貼れました!

これで今度の練習も楽しみです!

 

次の練習は10日くらい先だけどね!!!!!